翻訳出版書

「ミドル・パッセージ」

―生きる意味の再発見―

ミドル・パッセージ―生きる意味の再発見

分析心理ドットコム

サイトの名前は、ユングの思想や理論が、他の精神分析の理論と区別して、とくに「分析心理学(Analytical psychology)」といわれることにちなんでいます。

このサイトの更新通知

メールアドレスを送信していただくと、このサイトの更新情報が届きます。

E-mail:

2002年に、精神分析とユング心理学に出会ったわたしは、「一生、飽きない面白いものを見つけた!」と興奮しました。
なにごとも熱しやすく冷めやすいわたしは、それまで、いろんなことに関心をもっては、「コレだ!」と思って首をつっこんできましたが、たいていは、そのうち熱が冷め、どうでもよくなってしまうということを繰り返していたのですが、このとき感じた「コレだ!」の手ごたえは、それまでの「コレ」とは、はっきり異質のものだったのです。

精神分析がこんなに面白いものだったなんて、夢がこんなにすごいものだったなんて知らなかった!
ユング研究所で学び始めて数年後、「これを、アカデミックな心理学者たちや、悩みを抱えた人だけのものにしておくのはもったいない!」という思いからホームページも作ってみたものの、伝えたいことをどう表現していいのかわからないまま、月日は流れました。

スイス旅行中にふらりとユング研究所に立ち寄ったあの日から、もうすぐ10年。
精神分析は面白い、無意識はすごい、という感動と驚き、そしてそれを表現できないもどかしさも変わっていませんが、数年間放置していたこのサイトを少しづつでも充実させていければと思っています。どうぞよろしくお願いします。

藤南佳代(2012年1月記)

★2016年3月31日追記:このサイトの更新は終了しました。引き続き、www.bunsekisinri.com/blog/をよろしくお願いします。