翻訳出版書

「ミドル・パッセージ」

―生きる意味の再発見―

ミドル・パッセージ―生きる意味の再発見

分析心理ドットコム

サイトの名前は、ユングの思想や理論が、他の精神分析の理論と区別して、とくに「分析心理学(Analytical psychology)」といわれることにちなんでいます。

このサイトの更新通知
メールアドレスを送信していただくと、このサイトの更新情報が届きます。

E-mail:


また訃報です。2011年10月27日、James Hillman氏がアメリカコネチカット州の自宅で亡くなりました。85歳でした。ユング研究所で分析家の資格をとった氏は、ユング研究所の所長も務めたことがありますが、1970年代にはアメリカに戻り、ユングの考え方を土台にした独自の「元型的心理学」の理論を発展させました。ニューヨークタイムズの訃報記事には、「カリスマ的セラピストかつベストセラー作家」と形容されています。邦訳書も以下ほか多数あります。

魂のコード―心のとびらをひらく
世界に宿る魂―思考する心臓(こころ)
老いることでわかる性格の力

ヒルマンは三回結婚し、遺族はアーティストである最後の妻の他、最初の妻との間の4人の子供(アメリカ在住の娘と息子、スイス在住の娘ふたり、そしてふたりの姉妹と兄(か弟)だそうです。4人きょうだいの三番目だった氏は、自分も4人のこどもを持ったのですね。